2019.4-

4年生 HKJFL U11 Championship League 第9戦 vs BTS/ 第10戦 vs LFC

■日時:1月11日(土)

■場所:SLT

■結果 : 第9戦 0-6 vs BTS

第10戦 0-10 vs LFC


〇対BTS戦

知っている顔が多い相手だけに負けたくなかったBTS戦でしたが、0-6で厳しい敗戦でした。

負けている点もありましたが、良いものを生かせていないという点も見られました。

ことに、GKからの長いパントキックがほとんど攻撃陣を飛び越えて相手GKに取られてしまった点です。本来であれば武器になるはずなのに、相手にボールを渡すだけになってしまったことが、もどかしく思われました。

個々の選手は良いものを持っているので、選手たちが互いにそれらを生かして、次こそ勝ちたいと思わせる試合でした。


〇対LFC戦

次こそはと勝利を目指したLFC戦でしたが、0-14で厳しい敗戦でした。

1点を取られても落ち込まず0-0から1点を取る気持ちで臨んでいこうとしました。しかし、点をほぼ1分ごとに続けざまに取られてしまった時など、気持ちが切れてしまったようにも見受けられました。

次の試合こそ、また新たな気持ちで、気持ちの面で負けずに戦えるのではないかと思います。

5年生 HKJFL U12 Championship League 第5戦 vs BTS

■日時:1月11日(土)

■場所:QBP#2

■結果 : JFC 1 -2 BTS (0-1)(1-1)

得点: シゲル(PK )


12名:アツヒロ/カズキ/ケン/コタロー/シゲル/シュウ/シン/セイ/タケゾウ/ハルキ/マニゴス/ユウヤ


Championship第5戦、2020年初戦はBTSとの対戦でした。

前半は2-1-3-1の布陣、「ワンサイドカット」「取られたら取り返す」「走り負けない」を約束として試合に臨みました。

立ち上がりから動きが鈍く、声掛け、カバーリングも足りないプレーが続き守備への切り替えが遅れたところを突かれて失点。

ハーフタイムに前半の反省点を話し合い、後半は3-3-1でバランスをとり、ポジションを見直し動きが良くなりました。

ゴールキックをインターセプトされて失点した場面は残念ですが後半の守備は安定していました。

一方、攻撃はなかなかシュートまでいけない状態が続いたので、動きが良く積極性のあるコタロウをトップに上げた後、相手キーパーと1対1の局面でPK獲得。

このチャンスでシゲルが強烈なシュートを決めて1点差。

最後まで同点、逆転を目指しましたが力及ばず惜敗でした。

走り負けない、観て考えてプレーを選択する、声を掛け合いカバーリングすることが試合に勝つには大事ですので練習から意識していきましょう。

4年生 HKJFL U11 Championship League 第7戦 vs APSS/ 第8戦 vs BFA2

■日時:12月14日(土)

■場所:SLT

■結果 : 第7戦 0-8 vs APSS SB3

第8戦 1-10 vs BFA2 (得点者: ヨウジ )

〇対APSS戦

初勝利を目指したAPSS戦でしたが、0-8で厳しい敗戦でした。

至近距離からシュートを打たれる厳しいシュートが多かった中、GKリョウキが再三ファインセーブをしていました。しかし、相手チームは攻撃の人数が多く、弾いた球を押し込まれてしまうという場面が何度か見られました。

ゴールキックを簡単に取られいきなりピンチになるという場面も何度か見られましたし、シュート数も、前半が2-20、後半が2-22と圧倒的に負けていました。

良い場面もあったので、そういったよい場面をもっと増やせようにして、次こそ勝ちたいと思わせる試合でした。


〇対BFA2戦

初勝利を目指したBFA2戦でしたが、1-14で厳しい敗戦でした。

ルーズボールのとき相手チームがJFCよりも取りに行くことが多かった為、姿勢の部分でも改善できることはあったように思います。シュート数も、前半が2-25、後半が4-16と圧倒的に負けていました。

ただ、後半13分にヨウジが得点した後、もう一点取ろうという雰囲気になり、それまでより強い気持ちで戦えるようになってきように思います。

次こそ、最初から勝ちに行く気持ちで戦えるのではないかと思います。

5年生 HKJFL U12 Championship League 第4戦 vs CFA

■日時:12月14日(土)

■場所:孫文記念公園

■結果 : JFC 1 -2 CFA (1-1, 0-1)

得点: ハルキ(FK )

12名参加:アツヒロ、カズキ、コタロー、シゲル、シュウ、シン、セイ、タケゾウ、ハルキ、マニゴス、ユウア、ユウヤ

Championship第4戦は今季リーグ戦無敗を続けるCFAとの対戦でした。

結果は1-2で惜敗。強敵相手に劣勢想定で、3-3-1のディフェンシブ布陣で臨むも、前半開始直後からJFC5年生の出足が良く、思った以上に拮抗した展開に。ところが、前半終了間際、相手ロングキックがGKシンの頭越しに入り、アンラッキーな失点。0-1でハーフタイム。後半、カズキの突破を阻止しようとした相手がペナルティエリア外で堪らずファール。ゴール正面左からのこのFKをハルキが見事に壁越しに決めて同点。しかし、その後、攻勢を強めた相手の右からの攻撃を止められず失点。最後はコタロウとシンの2トップで1点を狙うもタイムアップ。

子供たちに自主性と責任感を持たせるために練習から自分たちで準備する、メニューを考える、という取り組みを始め、今回の試合も自分たちで相手チームを分析し、オーダーと作戦を考えてもらいました。コーチは助言、交代、ポジショニングの修正をサポートする役目です。試合中に声掛けが多くなり、守備のカバーリングや競り合いで負けない気持ちが前面に出て互角の戦いが出来たことは収穫です。個々人の足もとの技術、攻撃時のチームとしての連携では差があり、惜しくも敗戦となりましたが、試合後に真剣に反省、助言をし合う姿が見えたので次戦に期待です。(戸口コーチ)

4年生 華南カップ

■日時:12月1日(日)

■場所:中国深圳・蛇口運動場

■結果 :

U10 JFC Aチーム

vs 九夏 0-1

vs GZFC 4-0 (ゼンx2、ハルイチ×2)

vs SZFC 1-3 (ヨウジ)

vs 小将A 0-1

〇4位決定戦

vs 小将B 0-0 (※コイントスで負け)


グループステージでは、GZFC戦で攻撃陣が爆発し大勝したものの、有利に攻めているものの不用意なミスから失点の配線。5チーム中4位となった。

4位決定戦でも得点を決められずドロー。ルールの関係で順位決定戦はコイントス。残念ながらツキも味方せず敗戦となった。

勝てそうな相手に勝利を掴めず、本当に悔しい試合でした。必ず次のChampで挽回することを皆で誓いました。

勝利した後は、最高の笑顔。試合でよい結果を残せなかったが、試合後には皆満足の笑顔で締めくくることが出来ました。

引き続き頑張っていきましょう!!

5、6年生 華南カップ

■日時:12月1日(日)

■場所:中国深圳・蛇口運動場

■結果 :

U13 JFC Aチーム(タイオウ、ガク、コウキ、ジオン、ハルキ、コタロウ、カズキ、セイ、ケン、タケゾウ)

結果:準優勝!!

vs 九夏2-1 (コタロウx2)

vs 深圳FC 2-1 (ガク、タイオウ)

vs GreenField 1-0 (ハルキ)

vs 広州FC 3-1 (タイオウx2、コウキ)

vs 小将 4-1(ハルキ、コウキ、ケン、カズキ)

予選5勝、1位通過

決勝 vs TCF楽山 0-0 (PK0-1)


Aチーム10人は大会を通じて素晴らしいプレーを披露してくれました。結果は、悔しい悔しい準優勝。キャプテンのタイオウを中心に中1生の3人が5、6年生を引っ張り、優勝を目標にチーム一丸となって真剣勝負した末のこの悔しさは、きっと今後の成長の糧になるはず。ベストゲームは、ハルキの目の覚めるFK弾で強豪GreenFieldを1-0で退けた第3戦。決勝戦も非常に拮抗した、内容の濃い試合でした。JFC下級生やチームメイト、家族の大声援の前で、非常に高いレベルの戦いを見せてくれた子供達を誇りに思います。来年は優勝しよう!(五百旗頭コーチ)


U13 JFC Bチーム(コウダイ、ユウト、リンタロウ、ユウタ、ヒトシ、シュウ、セイ、シゲル、ユウア、アツヒロ)

結果:7位/11チーム中

vs GZFC B 0-0

vs SZFC B 0-1

vs 楽山 0-0

vs 九夏 B 0-1

予選2分2敗、4位

7,8位決定戦 :vs SZFC A 2-1 (しげる1, ヒトシ1)


グループステージは1点が遠く、惜しくも未勝利。体格差のある相手にも随所に良いプレーもみれましたし、惜しいシュートも沢山有りました。結果、最小失点ながらも2分2敗で4位決定戦へ。そこではボールも繋がり、良い形で2得点。失点を1点に抑えきり、逃げ切りました。

同等の相手と5試合、緊張感のある試合が出来、最後には有終の美が飾れ、とても良い経験になったと思います。(光定コーチ)

4年生 HKJFL U11 Championship League 第6戦 vs MLFA1

■日時:11月23日(土)

■場所:KGV

■結果 : 第6戦 0-7 vs MLFA1


前半2分でいきなり失点してしまいましたが、前半はよく防ぎ0-2。

後半、相手に対して1対1で当たりに行くなど、戦う気持ちを前面に押し出す場面もかなり増えてきましたが0-5。前半.後半の合計で、0-7でした。

この日は11月下旬とは思えない暑い日でしたし、相手の交代人員は1人しかいなかったので、交代人員を使えるJFCの方が後半は有利ではないかと思っていたのですが、そうはいきませんでした。

内容的には良くなってきていると思いますので、次こそ初勝利を手に出来るのではないかと思います。

4年生 HKJFL U11 Championship League 第4戦 vs HKD2 / 第5戦 vs HKD3

■日時:11月9日(土)

■場所:YMCA in Tung Chung

■結果 : 第4戦 0-10 vs HKD2

第5戦 1-7 vs HKD3 (得点者:ヒロ)


今日は、HKDの2チーム(HKD2・HKD3)との2試合を同日実施でした。

第1試合は、対HKD2。0-10の大敗でした。

攻めようとしてもボールを簡単に奪われてしまう、守るときにも一対一で止められない、相手方の攻めの人数より人数的にも少ない人数で守る、結果的に点を取られてしまう、というパターンが多く見られました。

第2試合は、対HKD3。この試合では、シュートが増え、ヒロが得点を決めました。また、守りでも一対一で体を入れて守りきることも増えてきました。結果的には1-7で負けてしまいましたが、そこまで力の差は無いのではないか、意識の持ち方で点差を埋められると思わせる試合でした。

5年生 HKJFL U12 Championship League 第3戦 vs MFLA

日時:11/2

場所: TKO#5.1

9名 :アツヒロ/カズキ/ケン/シゲル/シュウ/シン/タケゾウ/ハルキ/ユウア

JFC 1 -4 MFLA

(0-2)(1-2)

得点: シン


コメント

Championship第3戦、昨年のリーグ戦で0-3で敗れたMFLAとの対戦でした。

序盤、試合の入りで集中力が足りないプレーが続き隙を突かれて2失点しましたが点差ほどの技術差、フィジカルの差もなく拮抗した試合でした。

後半、前線からの守備でボールを追い、積極的な仕掛けからシュートチャンスを作りPK獲得、1点を返しましたが前掛かりになった分、戻り切れずマークのズレから失点し残念ながら敗戦となりました。

U12リーグ戦はまだ始まったばかり、次の勝利を目指して明日からまた練習頑張ろう!

4年生 HKJFL U11 Championship League 第3戦 vs TTT2

■日時:11月2日(土)

■場所:HKIS

■結果 : 1-5 (得点者:リュウジ)

前半は、ともにコーナーキックからの失点で、0-2。シュート数がJFC1本に対してTTT2が6本、攻める人数が足りず、シュートも打てないという展開でした。

後半は、攻めの意識を持ち、シュート数はJFC6本に対してTTT2が7本と、ほぼ互角、リュウジのミドルシュートで1点取ることができました。しかしながら、後半の得点は1-3。

普段の練習でも1対1をやっていますが、試合になると当たりが強くなります。普段から、その意識を持って練習して、試合でも当たり負けないチームになろうと、試合後のミーティングで決意しました。

4年生 HKJFL U11 Championship League 第2戦 vs ESF

■日時:9月28日(土)

■場所:KGV

■結果 : 0-7

0-7と、試合結果は非常に残念なものになってしまいました。

前半は、序盤で2点を先制されてしまったものの、その後は守り切っていました。

チャンスも何度かあり、ここで得点できていたら、流れが変わっていたのではないかと思います。

後半も、最初の5分で4失点をしてしまい、流れが相手方に行ってしまいました。これまでも、試合の序盤で失点してしまうことが多かったので、試合の入り方は、今後の課題です。

Championshipでは、毎週のように試合があり、次の試合は10月5日。課題を克服して次の試合に臨もうと、試合後のミーティングでは決意しました。


5年生 U12 champ HKJFL 9/28

第2戦 vs TTT2 @ TKO#5.2


JFC 5-3 TTT2

(3-1)(2-2)

得点: コタロウ3、シン1

OG1

アシスト: ハルキ2、タケゾウ1、マニゴス1


相手に走り負けることなくチャンスを確実に決めて見事勝利しました!

攻撃では早く展開する、シュートで終わる、が実践出来ていましたね。

コーナーキックからの4得点はセットプレーでも試合に集中出来ていたからです。

攻守の切り替えが遅れたとき、競り合いに行けなかったとき、ポジショニングが正しくないときはピンチになるので練習で改善していきましょう!


6年生 U13/14 champ@9/28

JFC vs HKFC 14D

3-2

得点者: リク君、レイ君、コウキ君


JFC vs HKD2

5-0

得点者: リク君、カイ君x2、レイ君、コウダイ君


ヴァンドールと混合で挑むチャンプ。広いピッチでの11人制、5号球、先輩たちとの初共演とJFC6年にとって初物づくしでした。初戦は固さが見られましたが、徐々に力を発揮出来るようになりました。2戦目は物怖じせずに仕掛ける場面も見られ、収穫の多い1日となりました。

スコアボードにはヴァンドールメンバーが並びましたが、随所に好プレーがあり、今後に期待が持てます。試合動画を見て出来た事、出来なかった事を考え次の練習に臨むようにしよう!


6年生 Happy Maker Friendly Match

■日時:9月22日(日)

■場所:柴湾公園

15分ハーフ ハードピッチ

1試合目 JFC黄色

シュウキ ケンシン ジュン

タケゾウ セイ シン カズキ

結果1-3 得点者: シン


2試合目 JFC5年対6年

結果1-1 得点者: シゲル ケンシン


3試合目 JFC青

ハルト ソラ ケイ ユウタ

ジオン シゲル アツヒロ

コタロウ マニゴス

結果1-2 得点者: ケイ


5,6年混合チームで挑みました。結果は2試合とも勝利ならずも、各個人の技術が向上している事は間違いないです。随所で仕掛けるドリブルや次を考えたトラップなどが見られました。ディフェンス面ではまだまだ足だけで取りにいって簡単にかわされるシーンが多かった事が課題です。日々の練習を大切に、上を目指して頑張ろう!

15分ハーフ ハードピッチ

1試合目 JFC黄色

シュウキ ケンシン ジュン

タケゾウ セイ シン カズキ

結果1-3 得点者: シン


2試合目 JFC5年対6年

結果1-1 得点者: シゲル ケンシン


3試合目 JFC青

ハルト ソラ ケイ ユウタ

ジオン シゲル アツヒロ

コタロウ マニゴス

結果1-2 得点者: ケイ


5,6年混合チームで挑みました。結果は2試合とも勝利ならずも、各個人の技術が向上している事は間違いないです。随所で仕掛けるドリブルや次を考えたトラップなどが見られました。ディフェンス面ではまだまだ足だけで取りにいって簡単にかわされるシーンが多かった事が課題です。日々の練習を大切に、上を目指して頑張ろう!

4年生 Happy Maker Friendly Match

■日時:9月22日(日)

■場所:柴湾公園

■結果 :

今回は、先日のリフティング大会の結果を元に、U10-1とU10-2のチーム分けをしました。

<U10-1>

セナ、ケイト、ショウタ、タイガ、トシアキ

<U10-2>

シンタ、ゼン、ヨウジ、リョウキ、シユウ


◇1試合目: U10-1 0-1

◇2試合目: U10-2 1-0 (得点者:ゼン)

◇3試合目: U10-1 1-1 (得点者:ケイト)

◇4試合目: U10-2 0-0

◇5試合目:U10ALL 0-2


■U10-1:前半より後半はチームとしてパスの連携が良くなり、良いプレーも随所に出ていました。

■U10-2:DFがよくがんばり、無失点。Spaceを今までよりも大きくとれ、パスもまわっていました。

■U10ALL:個々の技術力や、ポジショニングも以前より良くなってきており、成長を感じました。

3年生 Happy Maker Friendly Match@柴湾公園 9月22日

JFC U8&9 チーム1

vs HM U8/9① 0-0

vs HM U8/9② 2 - 0 (リョウタ、リュウキ)


今日は皆んな自信持って攻める事が出来ていたと思います。

ただゴールが小さく、慣れないハードピッチで思うようにゴールを奪えなかったのを皆悔しがってました。

暑い中15分x2を目一杯走り回ってもまだまだ試合し足りないと訴えてくる選手達をすごく頼もしく感じました。

皆、確実に上手くなってます、これからの試合も楽しみですね !!

(阿出川監督)


JFC U8&9 チーム2

vs HM U8/9② 4 - 1 (ハルx3,ショータx1)

vs HM U8/9① 2 - 0 (ハル,シンペイ)


今日は皆んな自信を持ってプレー出来ていました。

周りの状況を確認してパスもよく繋がり、連携もしっかりと出来ていたと思います!

コーナーからのセットプレーからハルのゴールはチームとして新たな得点方法として今後に期待が持てるものとなりました。

そしてアシストがあるからゴールが決められるという事も、子供達が分かってくれるゲームになったと思います。

また個人の感想として、Happy MakerのAaronさんの心遣いに、子供達が緊張せずに伸び伸びと試合が出来ていることに感銘を受けました。

我々JFCも他チームに良い刺激が与えられるチームになりたいですね!

(宮崎監督)


3年生 U10 Champ@HKFC 9月21日

JFC

vs HKFA3 0-0

vs YLFC 1-1 ️(じょう)

vs HKF 2-3(じょう×2) ️

☆グループ3位☆

Final 進出!

vs AIFA2 2-1 ️(じょう、はるいち)

vs BFA2 0-0 ノックアウトで勝利!!(じょう) ️


16チーム中、3位でトロフィー獲得!!

感動しました!

皆暑い中、良くボールに食らいつき、良く攻め、最後まで良く守りました!!

一杯褒めてあげましょう。

急遽参加決まりましたが、やって良かったですね!


4年生 練習試合 vs Young Talent Football Team

■日時:9月15日(日)

■場所:Happy Valley #2

■結果 :

◇1試合目: 8-0 (得点者: リュウノスケx3, リョウキx2, シユウ、ヨウジ、ゼン)

◇2試合目: 3-0 (ケイトx3)

◇3試合目: 3-0 (シユウ、ヒロ、シンタ)


1試合目はレベル差があった為に得点差は開いたものの、個人技だけでひたすら真ん中にドリブルで突っ込むだけという昨日の反省が生かされてない試合だったので、一喝。

一喝後は、各自がポジションを意識して、ピッチを広く使ったパスサッカーが出来るようになり、見違える試合内容に。

まだまだ詰めるべきところはあるものの、自分達の課題を自覚出来たはずなので、今後のチャンプに期待しましょう!

3年生 Youth Futsal Development League 9月15日

JFC1 vs AIFA1 6-8

●頃安監督

メンバー:まこと、さな、しんぺい、けんたろう、しょうご、はちだい、はく、そうじろう

得点者:そうじろう×2, しんぺい, まこと×3️


JFC2 vs LIONS1 1-3

●村瀬監督

メンバー:そら、しゅんや、はる、りょうた、あらし、はるいち、こうき、じょう

得点者: あらし️


当初聞いていた25分ではなく10分×4 の40分と急遽ルールが変わりましたが猛暑の中長時間よく頑張りました。

途中まではリードしてましたが、最後体力の差が出てしまいましたね。

ただ実力では上回っている印象を受けました。子供たちも次は勝とうと前向きに捉えていると思います。


5年生 U12 Championship League 第1戦 vs BFA2

日時: 9月14日 (土)

場所: TKO

チャンプ初戦

1-2 vs BFA2

前半0-1, 後半1-1

得点: カズキ(アシスト: 武蔵)


いい試合でしたがアンラッキーもあり惜しくも負けちゃいました。最後はユウア→タケゾウ→カズキとつなぎ、完璧に相手を崩して意地の得点。次は勝ってくれるでしょう

4年生 HKJFL U11 Championship League 第1戦 vs MLFA2

■日時:9月14日(土)

■場所:TKO

■結果 : 1-10 得点者 リョウキ (アシスト : ゼン)

チャンプU11初戦。試合に出ない選手も応援にかけつけ、11:45am試合開始。猛暑のため20分ハーフではなく、10分x4セットに変更。

◇1st セット (0-2)

試合開始早々、何度かチャンスが訪れるも相手キーパーの好セーブもあり決めきれず。逆にカウンターを決められ、2失点。

◇2nd セット (1-1)

開始2分で失点するもそのあとは攻め続け、待望の初ゴール!決めたのは右DFのリョウキ!

MFゼンからのクイックスローをトラップしボレー気味に放った右足のシュートはキーパーの頭上を越えてゴール左隅に。

◇3rd セット (0-4)

広いピッチで走り回り、体力が落ちてきたのか、前半にあった良い形をなかなか作れず、カウンターから立て続けに4失点。

◇4th セット (0-3)

波にのった相手を止めるのは難しく、更に3失点し、そのまま試合終了。


後半に大量失点はしたが、そこまで実力差はないという印象。体力、集中力を最後まで維持できればなんとかなるさ!

次のESF戦は勝つぞ!!

3年生 Kitchee主催試合 8月25日

SCAA 1-4 (しんぺい️)

KitcheeA 0-5

LFCIAHK 1-1 (まこと️)

Lee Man 0-5


大雨の中、お疲れ様でした!

いやー、強かった〜。

でも、勝てるかもと感じさせてくれる戦いを子供達はしてくれました。

今日は個人的には勝ち負けにこだわらず、選手をいろんなポジションで試して、将来性を考えたつもりです。

一人一人が本当に良いプレーをしてました!

まずは頑張った子供達を褒めてあげたいです。

負けてガッカリしてる子もいると思いますが、上手く出来た事やこれから頑張りたい事などを考え、もっと練習して強くなりましょう!

5年生 フレンドリーマッチ 6月9日

Happy Maker U11

5年生 5-4勝利. (2-2, 1-2, 2-0)

得点: ユウア、ハルキ、カズキ、シュウ、ユウア

MVP : ユウア


ユウア2得点、おめでとう!!


雨上がりのHVの広いピッチで、初戦8人制、2試合目から9人制で行いました。

3試合行う中、ボールを奪い攻撃の主導権を取ることが出来ました。

成功したパスやドリブル、更にシュートを何本も打つ場面が見られたのはうれしかったです。

ただ攻撃時にボールを奪われ、守備に戻れず、数的優位を作られ失点するのは従来からの課題です。


チームで戦う意識はこれまで以上にあり、試合中声を出し、チーム内のコミュニケーションが多く取れたと思います。


ゲームに勝つことは自信につながります!

暑い中、子供達とても頑張りました!お疲れ様!


4年生 HKLRA AIFA Youth Futsal Cup

■ 日時 : 6月9日 (日)

■ 場所: Hoi Sham Park

今回は4年生を2つのチームに分けて、フットサルトーナメントに臨みました。


◇JFC1(リュウノスケ、リョウキ、ショウタ、シンタ、ヨウジ、ケイ)

試合結果

1試合目 vs AIFA 0-2

2試合目 vs UKFA 0-1

3試合目 vs JFC2 0-0

4試合目 vs HKLRA 1-1 (得点者:リュウノスケ)

5試合目 vs YT 1-4 (得点者:リュウノスケ)

今回のトーナメントのテーマは、自分達で考えること。試合と試合の間にキャプテンのリュウノスケを中心に、スタメンから戦術まで自分達でしっかり話し合い、試合を重ねる毎に試合内容も見違えるようになりました。

また、多少の技術の差を運動量とガッツでしっかりと埋めて、2引き分けを勝ち取りました。

この成功体験を基に、普段の練習や今後の試合でもこのモチベーションを保ちつつ、技術の向上と点を取って勝ち切る力をトレーニングしましょう。


◇JFC2(ケイト、セナ、ヒロ、リュウジ、ゼン)

試合結果

1試合目 vs HKLRA 1-2 (得点者:リュウジ)

2試合目 vs JFC1 0-0

3試合目 vs Y.T 0-5

4試合目 vs AIFA 0-2

5試合目 vs UKFA 1-2 (得点者:ゼン)

猛暑の中、交代なしの5試合をよく頑張りました!

技術で選抜された精鋭メンバーから成るチームですが、試合の中、それぞれ個人技術を生かして必死に頑張っていたものの、横パスや守備の時の相互カバーなどチームワークが乏しくて、1分4敗という残念な結果となりました。

サッカーにとってチームワークの大事さを5人全員共に痛感させられました。

この貴重な経験を活かして4年生チーム全体のレベルアップに繋がれればと期待します。

3年生 JFC CUP(U9) 6/9

[JFC1試合結果] 準優勝! 銀メダル!

vs sharks1 0-0

vs sharks2 2-0(しんぺい、まこと)

vs happy maker 1-0(まこと)

vs JFC2 0-0


連日暑い日が続き、日差しの強い中での試合はとてもきつかったと思いますが、それでも子供達は一生懸命走り抜き、JFC1.2ともにいい結果を得ることができました。

攻撃面では、数的有利の場面で、上手く状況判断して前線のFWにラストパスを通しゴール隅に正確にシュートを決めた場面や、引いて守る難しい相手に対してもしっかりとゴールを決めきれたことに成長と力強さを感じました。

また、ディフェンスでは相手に前を向かせないことや粘り強く敵についていくこと、シュートを打たせないことをしっかりと実践でき、失点ゼロで大会を終えたことは非常に良かったと思います。

今日できたことに自信を持って、さらに子供たちが成長できるようにサポートしていきましょう。


[JFC2試合結果] 優勝! 金メダル!

vs Happy Maker 1-0 (じょう)

vs SHARKS2 1-0(じょう)

vs SHARKS1 2-0(じょう、そら)

vs JFC1 0-0


初戦からいつもと違い、リラックスした試合運びが出来てました。

じょうの素晴らしい先取点と、体を張ったはくのディフェンス、全員で攻めて守った結果です!

2.3試合目も先日に勝てなかったSHARKS相手に終始、ボールを支配する素晴らしい試合運びとなりました。MVPのじょうだけではなく、ゴールへの執着心を剥き出しにしたそらも素晴らしかったです!

完璧なこうきのキーパーも、ともひことはるいちの徹底したディフェンスもこれからのJFC3年生の強みとなると感じました。

最後の、JFC1戦は防戦続きながら通常守りに徹しない子達が優勝の為に必死になった姿を見て成長を感じました!


今回はJFCでの優勝、準優勝という最高の結果となりましたが、まだまだ強くなるポテンシャルを感じる1日となったと感じました!

6年生 HKJFL U12 Championship League 第11戦 vsHKD2

  • 日時:6月8日(土)

  • 場所:Kellet School

  • 結果 :1-5(0-3)(1-2)

9人で参戦。足下の技術では引けを取らず、攻撃面でいいチャンスを創出も相手GKの好守もあり得点出来ず。逆に身体能力で劣るためドーンと走りこまれ立て続けに失点。後半に潤のアシストから唯斗が一点返すも大敗。試合後ミーティングの焦点は守り方。基本的なマークのつき方やセカンドボールの狙い方、まだまだ練習出来ていない要素が多く、たくさんの課題が見つかりました。明日の試合でも今日学んだ事を実践出来るよう頑張ろう。

3年生 HKJFL Special CUP(U9) 6/8

[JFC1 試合結果]

vs HKFA 0-5

vs HKD3 0-1

vs KCC1 1-2(まこと)

vs APSS3 1-3(まこと)

パントキックからのゴールシーンはトラップ練習の成果が出ていて、浮き玉にもよく反応できていました。

また、試合を重ねるごとに気持ちの入ったいいプレーも見えてきました。

特に3戦目、4戦目で見せた相手ディフェンスラインでのプレッシャーは良かったと思います。明日も暑い中での連戦となりますが、暑さに負けない熱い気持ちで頑張りましょう。


[JFC2 試合結果]

vs HKD2 0-3

vs SKS1 1-2(はるいち)

vs APSS2 0-4

vs ESF1 0-3

左右にしっかり揺さぶりをかけてくる相手ばかりで、DF・MFがある程度意思疎通ができていないと守り難い試合を強いられました。

攻守共に強い縦パスへの対処も甘く、チャンスに結び付けられなかった点・失点に繋がってしまうシーンが目立ったので、この点は練習で補う事ができれば逆に試合を支配できる時間が増えるのでしっかり練習しよう!


チャンスが少ない中しっかり点を決めた はるいちは攻守共に高い集中力を保ちチームを支えたので今日のチーム2のMVP

他のメンバーも攻めに切り替わった際にはしっかりゴールに向けて走り数的優位を作れているシーンも増えた点は3月のChamp時と比べ大きな成長です。



JFC CUPでは皆でのメダル取得目指して頑張ろう!


2,3年生混合チーム HKJFL Special CUP(U8) 6/8

参加選手

2年生

コウタ ケンタ セナ テツオ

3年生

リンノスケ サナ ショウゴ シュウ トモヒコ


vs APSS3 (0-1)

vs BFA2 (0-0)

vs HKD3 (3-0) ショウゴ×2、 リンノスケ


APSS戦はGKリンノスケの好セーブが光りましたが攻めきれず一失点に泣く。。。

BFA戦は第一試合よりチームの硬さも取れボール支配率も高めだったがゴールを揺らせず。。

セナのGKは相手を恐れずとてもよかったです。

HKD戦で第二試合までのうっ憤を晴らすかのようにショウゴ2得点、リンノスケ1得点。

予選リーグは3位で通過。

決勝リーグ予選

vs BFA1 (0-2)


まずは1勝できました。


みんなよく頑張っていたのでみんなをベストプレーヤーに上げたかったのですが、

ベストプレーヤーは2得点のショウゴとしました。

暑い中、みんなしっかりボールを追っていくサッカーができました。

この勝利を足掛かりに今後もサッカーを頑張っていきましょう!


1~3年生混合チーム AIFA YOUTH CUP U8

  • 日時:5月26日(日) 9:30~

  • 場所:Wu Shan Recreation Playground, Tuen Mun.

  • 結果

初戦FKで1点獲得し、見事に勝利に導きました😁

1勝1分1敗とこれからという所で天候不調により中止となりました。

普段一緒にやり慣れていないメンバー同士でも、3試合目は後半ボールを支配する時間も出てきてましたし、4試合目以降も見たかったので残念でしたね!

でも良い試合でした👍

雨の中、全員積極的なプレーができており本当にお疲れ様でした!!


vsAIFA

1-0 ともひこ(2年生)のFK!

vsMACCABI

1-1 たかひろ(1年生)試合間際のロングシュート炸裂!

vs UKFA

0-6 ゴールキックの後 ボールを前に運べず失点が重なる。


5年生 チャンプリーグU11 5/25 KS 第15戦

JFC 0-7 APSS4

(0-3)(0-4)


リーグ暫定1位チームとの対戦、セブンス、前回14戦からの課題である考えるプレーを意識し、

攻撃ではボールを奪われない周りを使って前に運ぶ

守備では裏を取られない

簡単に飛び出さない

を試合前に共有しました。


皆が約束を意識しているときは良い守備出来てました。

ただ、時間が経つにつれ、足が止まる、守備に戻れずという選手が出てくると基本的な技術の差、考えてサッカーをする相手に数的優位を作られて失点。

攻撃はイメージあっても止める、蹴るが不確実だとシュートレンジまでなかなか運べず残念ながら完敗でした。

でも、先週よりチームの意思、意識の共有が出来てる時間は長くなりました。


確実に止める、蹴る、運ぶ

+考えるプレー


に拘って練習していきたいと思います!

5年生 5/18 HKJFL U11 Championship League

第14戦 vs APSS3 @ CS


JFC 0-9 APSS3

(0-4)(0-5)


リーグ暫定2位チームとの対戦、セブンスで課題となった"考えるプレー"を意識し"攻撃の原則&約束"を決めて臨みました。


序盤は一方的に押し込まれることもなく攻め上がることも出来ましたが、次第に基本技術の差、考えてサッカーをする上位チームのゲーム運びに走らされ、数的優位を作られて失点を重ねてしまいました。

ゲーム中、個々には約束を意識したプレー、良いプレーもありましたがチーム全員が一試合を通して実践出来るよう引き続き練習していきたいと思います。


確実に"止める"蹴る"運ぶ"

+考えるプレー


来週の第15戦も頑張りましょう!


6年生 HK Sevens U12

  • 日時:5月12日(日)

  • 場所:HKFC

  • 結果

vs Arsenal 1-0

vs KCC 0-1

vs Kitchee 0-4

予選リーグ3位


決勝トーナメント

vs BTS 0-0 (PK 3-1)

vs AIFA 0-0 (PK 0-2)

vs LEE MAN 0-1


3位4位トーナメント決勝まで進むことが出来ました。

走り負けしない、気持ちで勝つ、これは100点満点だった!だからこそ技術、ここを徹底して鍛えよう。試合でドリブルを成功させるには練習から、パスをつなげるには練習時の対面パス、三角パス、ひし形パス、全部カンペキに出来るよう反復練習しよう。技術があればどこまででもいける!

3年生早生まれメンバー+さな HKFC CITI Junior Soccer Sevens Premier U9

  • 日時:5月12日(日)

  • 場所:HKFC

  • 結果 :

vs APSS1 0-4

vs SDFC 2-0(得点:しょうご、さな)

vs ASA 0-3

vs BFA 0-3

グループ順位別 本選

vs HKFC1 0-3

強豪しかいないPremierの中でも1勝3敗、グループ4位で本選進出。

5人制を3年生ほぼ5人で高い集中力を保ち、本選まで見事に残り闘い抜きました。

相手陣地で前線での強い執拗なプレッシャーをかけ続け1点をもぎ取ったしょうご、ペナルティエリア外にこぼれたルーズボールを教科書のようなロングシュートでネットを揺らしゴールを獲得した さな、一対一も強くなりハーフウェイラインからの強いロングシュートを続けて相手を怯ませたともひこ、落ち着いたDFで何度もピンチを救った しゅう、相手シュートを恐れず良いポジショニングでしっかりゴールを守った りんのすけ。1日でも各々がしっかり成長したと思います。

またこのメンバーでも試合組んで勝ちを重ねて成長させたいですね!!


6年生 HKJFL U12 Championship League 第10戦 vsAPSS 3

  • 日時:5月11日(土)

  • 場所:Kellet School

  • 結果 :0-7

ここまでの大差がつくとは思いませんでしたが結果は完敗。

とはいえギリギリの人数でよく頑張りました。

試合で通用したことは?出来なかった事は何だったかな?

それを意識して練習することが何よりも大事です。頑張ろう!

5年生 2019 SOCCER SEVENS U11


日時:5月11日(土)

場所:Hong Kong Football Club

ハルキ、タケゾウ、セイ、シゲル、シン、ユウキ、ユウア、マニゴス、ユウヤ、シュウ、アツヒロ


結果:

Pool D

JFC 0-1 BFA

JFC 0-5 Kitchee

JFC 0-4 APSS2

JFC 1-1 Lee Man(得点者:シン)


予選突破は叶いませんでしたが香港最高峰のSEVENSで先制点GET!このレベルの大会で価値あるドローという結果を残しました。

選手達が円陣を組み必勝の声出し、試合中の声掛け、試合後の反省会での自主的な発言には成長を感じました。

確実に止める、蹴るの技術と併せて選手自身が勝つためのプレーを選択、判断するという考えることが大事になってきます。来年のSEVENSでの勝利、予選突破を目指し練習頑張ろう!!

3年生 HKFC CITI Junior Soccer Sevens U9

  • 日時:5月11日(土)

  • 場所:HKFC

  • 結果 :

vs HKFC2 0-1

vs Kitchee 0-7

vs BFA 1- 2(得点:そうじろう、アシスト:はる)

vs HK Dragons 0-0

vr AIFA 0-1

1分4敗、グループ6位

残念ながらあと一歩のところで勝ちに繋がらず先には進めませんでしたが、優勝したKitcheeを除くと得失点差1点のみの敗北と悔しい結果となりました。

ポジション取りが本当に良くなり失点を最小限に抑え奮闘したDF陣、ファインセーブを連発してチームを救ったこうき中心に本当によく守りました。

緊張している子達も多く、攻めるリズムが掴めない中でもMF・FWD陣も攻守共によく走りました。チャンスをしっかりモノにしたはる→そうじろうのゴール以外にも良いプレー・連携は本当に多くなりましたが、結果に繋がらなかった悔しさは本人達が一番噛み締めていると思います。

練習すれば結果に一番ストレートに繋がる年代です。練習してもっともっと強くなろう!!

5年生 HKJFL U11 Championship League 第13戦 vs TTT2

  • 日時:5月4日(土)

  • 場所:Hong Kong International School

  • 結果 :1-3(2-0)(1-1) 得点:シゲル

新メンバーが加わりチームが機能するフォーメーションを見直し今日は3-1-2で臨みました。

攻撃に厚みが出、守備も前線からのプレッシャーが効いて中盤でマイボールに出来るシーンが増えました。シュート数、ゴール前のチャンスは相手を上回っていたと思います。狙い通り前線でボール奪取してから得点も生まれましたがゴール前の判断、工夫、シュート技術に差があり惜しい敗戦となりました。

試合後、子供達が反省点を話し合い自発的に練習し始めたので来週のセブンスに向けては良い流れが出来てます! (戸口コーチ)

3年生 練習試合 vs Young Talent Football Team

  • 日時:5月1日(祝)

  • 場所:Happy Valley #2

  • 今回はTEAM①、②に分かれての試合。

TEAM① 1勝1分

1試合目 1-0 しんぺい

2試合目 2-2 しんぺい×2

TEAM② 2分

1試合目 1-1 はく

2試合目 1-1 はく

課題だった守備から攻撃への切り替えが凄く良くなってきました。特に①オフザボールの子がしっかりとスペースへ走り込んでいる ②2枚目、3枚目の選手が味方のサポートをする事を意識しポジショニングができるようになってきたのは大きな成長。守備も抜かれたとしてもしっかり走ってよく食らいつき失点を抑えられたと思います。皆最後まで高い集中力を保ってよく頑張りました!


5年生 練習試合 vs Young Talent Football Team

  • 日時:5月1日(祝)

  • 場所:Happy Valley #2

  • 結果 : 合計 2-4 (15分4本 :0-3, 0-0, 1-1, 1-0)(得点:シゲル、アツヒロ)

令和初日。平日練習コーチのTony&Destinyが率いるYoung Talent FTとの初練習試合を、セブンスを意識して7人制で15分4本やりました。5年生の令和初ゴールはシゲル!!新加入のアツヒロも嬉しい初ゴール!!尻上がりに調子を上げて、みんな、よく最後まで走りました。拮抗した試合での悔しい経験が成長の源になります。上手くできなかったプレーは練習して次は上手くプレーしよう!!

全学年 フレンドリーマッチ vs Happy Maker Football Club 【3年生】

今回はチーム①、②、③に分かれての試合!

vs HM U9-1 0-0

vs JFC U9-3 2-3(しんぺい2)

vs HM u9-2 2-0(オウンゴール、しんぺい)

●1勝1敗1分

ドリブルのキレが付いてきたこと、ボールを相手より先に触ること、ボールを怖がらないことが非常によかったと思います。HM戦ではシュート数が1試合で二桁超えるなど、試合を圧倒的に支配することができていました。また、オーバーラップした選手のカバーなど教えていないことも自然とできていました。あとは、選手同士での声かけやゴールキック・キックインの際のボールのもらい方がわかるようになるともっと良くなると思います。(生見監督)

vs HM U9-2 3-0️あらし2点、そうじろう

vs HM U9-1 0-0

●1勝1分

得点を決めた2人はもちろん、さな、りんのすけ、はく、はるいちの全員がしっかりゴール枠の中へのシュートが打てており、いい試合ができました!(宮本監督)

vs HM U9-1 2-0 そら2点

vs HM U9-2 1-0 りゅうた

vs JFC U9-1 3-2 はる、まこと2点

●3戦全勝!!

今日ははる、そらのオフェンスでのスペースへの動き、しゅう、はちだいのディフェンスの強さ、りゅうたが最後まで集中して結果が残せたいい試合が出来ました!初めて、キャプテンをまことに託しましたが声出しにポジション指示も素晴らしかったと思います。助っ人で入った、あらしもさなもそうじろうも一試合でしたが、よく走り本当に強くなってきてると感じました!(村瀬監督)

全学年 フレンドリーマッチ vs Happy Maker Football Club 【高学年】

4年生:7-3(得点:ゼン、 ??? )

5年生:1-2 (得点:タケゾウ)

6年生:1-0(得点:ケンシン)

香港人チームHappy Maker FCとのフレンドリーマッチ。先方チームの歓待を受け、全学年、拮抗したゲームを楽しくできました。コーチ試合(1−2で負け)も盛り上がりましたね。半年に一度くらいのペースで、またフレンドリーマッチをやりましょう。

4年生 HKJFL U10 Championship League Round5

第1試合 vs HKFC4 2-0

( 得点者:リョウキ、リュウノスケ )

第2試合 vs TTT4 0-3

第3試合 vs APSS5 1-3 ( 得点者:リュウジ )

第4試合 vs SRAFC 0-2


結果、Bグループの5チーム中4位で

順位別トーナメント準決勝に進出。


〇順位別トーナメント準決勝 (4位チーム同士)

vs TTT3 2-1 ( 得点者:リョウキ、リュウジ )

〇順位別トーナメント決勝

vs BFA3 1-5 ( 得点者:ゼン )

今期最後のチャンプの場で、これまでの試合での反省を生かし、最近の練習で取り組んでいた「素早い切り替え」と「シュート数に拘る」がしっかりと発揮された、集大成の1日でした!

見事チャンプ2勝目をあげた1試合目はもちろん、他の3試合もシュート数や仕掛けが多く見られ、数字以上に押していたし、観ているこちらも楽しい試合でした。

5チーム中4位で臨んだノックアウト方式の決勝トーナメント1回戦では、2点を文字通りピッチ内外の全員で守り切り、見事に決勝進出。子供も親も緊張後の大勝利で大大大興奮。

残念ながら、決勝では先制したものの力負け。ただ、この場まで来た事でこそ感じられる悔しさが次の成長に繋がるはずです。

試合後には1人1人が自分達の課題をきちんと挙げることが出来ましたし、これまで練習で取り組んで来た事が、チャンプ初期と比べて試合内容の変化として現れていたので、コーチ一同も子供達の成長をしっかりと感じることが出来ました。

緊張感の中、よく頑張った!

3年生 Friendly Match VS Goal Kick Soccer

  • 日時:4月20日(土)

  • 場所:Quarry Bay Park 2

  • 結果 : 2勝1敗1分

  • 対戦相手 : Goal Kick Soccer


1試合目 1-0 りょう(アシスト️はちだい!!)

2試合目 2-1 そら×2

3試合目 1-1 けんたろう

4試合目 0-1


相手のプレッシャーが強くない事もあり、周りを見ながらプレーする余裕が多く見られ、パス連携も良くなってきました。

守備面では課題が浮き彫りになったので、無駄な失点を抑えられるよう練習したいと思います。

勝ち越しおめでとう!!!(^O^)

6年生 HKJFL U12 Championship League 第9戦 vs TTT2

  • 日時:4月13日(土)

  • 場所:YMCA

  • 結果 :2-2(1-0)(1-2)

  • 対戦相手 TTT2


前半からゴール前で積極的にトライしシュートを放つもギリギリ枠を捉えられない。

そんな中ゴール前からのフリーキックを潤が決め先制!いい流れは後半も続きサイドをアユキが完全に崩しユイトが追加点!し、か、し、ここで何となく勝ったような雰囲気が生まれ動きが落ちてしまった。

相手に反撃の1点を許すと完全に向こうペースとなり最後には同点ゴールを許してしまう展開に。

試合後のミーティングでもあった通り勝てたはずの試合がなぜ引き分けに終わったんだろう?

次はどういうところに気をつけてプレイしたらいいんだろう、というコトがよく分かったと思います。

やっぱり戻るところは日々の練習。意識を高く持つことで同じ練習も意味が深いものになります。来週も頑張ろう


4年生 HKJFL U10 Championship League Round4

第1試合 vs HKFC3

1-2 ( 得点者:ヨウジ )

第2試合 vs BFA2

0-10

第3試合 vs TTT2

0-5

第4試合 vs TTT3

0-3

春休み中の為、8人全員でフル稼働。

試合前に皆で話し合って、

①相手陣近くなったら、シュートを最初の選択肢にすること。そして複数得点を目指す。

②一勝をもぎ取るにチャレンジする事を確認。

相手との実力差があった2試合目以外は、試合の中盤以降は均衡した試合を展開出来たにも関わらず、立ち上がりに失点したり、ポン、ポンとふと連続して失点してしまったりで、今日の目標の一勝はならず。

ただ、以前の試合の比較として、積極的にゴールを狙う意欲も出てきましたし、試合後にまだまだシュートが足りない点を自分達でも反省点として挙げてましたし、今後の練習で積み上げていきます。