2021.4-

2年生 ASAトーナメント(U-8)結果

7月24日[土]

■ 場所: TKO

■ 結果:
【JFC U8】
第1試合 vs ASA U8 2-1 ユウタ2
第2試合 vs ASSHK U8 0-2
第3試合 vs Sphere U8 3-1 ユウタ、カイ2
第4試合 vs ASA U8 5-2 ユウタ4、カイ1
第5試合 vs ASSHK U8 1-2 カイ1
第6試合 vs Sphere U8 2-0 ユウタ2

■ コメント
JFC U8カテゴリで初めて挑んだトーナメントでした。普段は上のカテゴリで試合をしているユウタ・カイを中心に個人技の突破からゴールを量産しました。他のメンバーも少しずつですが試合に慣れてきており、相手のボールを果敢に取りに行きディフェンスすることが出来ていたと思います。次の試合に向けてはボールを取った後の、攻めへの切り替え(ドリブル突破、パスをつなげるなど)をどうすればいいのかを練習を通じてできるようになって行ければと考えています。
結果は4勝2敗にて惜しくも2位となりましたが、ユウタが6試合9得点のU8カテゴリ得点王に輝きました!!おめでとう! (持田コーチ)

U9 ASAトーナメント

■ 7月24日[土]9:00-

■ 場所: TKO

■ 結果:
第1試合
vs ASA 1-3
ハル1

第2試合
vs Ultimate 0-3

第3試合
vs ASSHK 1-3
ハル1

第4試合
vs ASTFC 0-4

第5試合
vs Sphere 0-1

■コメント
普段は2-3年で活動をしてますが、今回はU9メンバーとして、3年生のみで参戦しました。
5人制サッカーだったので、四角を意識したポジションと、いつも練習で意識している仲間同士のコミュニケーションをテーマとして臨みました。
結果は勝ちなしで最下位でしたが、1試合毎に課題がうまれ、次の試合で克服できたり、個々の課題も再確認できたので、次の試合に向けてしっかりと練習をしていきたいと思います。
暑い中最後まで走り回った子供達に感動しました。
(鳥居コーチ)

幼・1年生 ASAトーナメント結果

■ 日時: 7月24日(土)
■ 場所: TKO
■ 結果

【JFC-A】
第1試合(VS ASSHKU7)0-3

第2試合(VS Ultinate Starz U7 )
1-3
得点者 ソウスケ

第3試合(VSASAU7-A )
0-4

第4試合(VS JFC-B )
1-2
得点者ソウスケ

第5試合(VS ASAU7-B)
0-5

■ コメント

JFC-Aについては、オールラウンダーであるそうすけを中心に、こたろう、しんやの突破力と相手を追いかけ回すディフェンス、れみ、たいちろうのここぞというときのボール奪取とチャンスを生み出す力で、試合経験の浅いみなと、カホをサポートできればと考えていましたが、厳しい試合の連続となってしまいました。
ただ、一つ一つの試合の中で子どもたちが前述した強みを活かしたプレーを見せてくれたのは確かで、みなと、カホも大きいお兄ちゃんに果敢に立ち向かって堂々とプレーしていました。

その結果が最後のメダル、表彰状授与に繋がりましたし、次はトロフィーを狙いたいと思っている子が1人でもいてくれたら、まだまだ強くなれます。
お疲れ様でした!(赤木コーチ)


【 JFC-B 結果】

第1試合(VS ASA U7-B)5-1
得点者 ケイ5

第2試合(VS ASSHKU U7 )0-4
得点者 なし

第3試合(Ultimate Starz U7)
2-1
得点者 ケイ2

第4試合(VS JFC-A)
2-1
得点者 ケイ、タカオ

第5試合(VS ASAU7-A)
0-1
得点者 なし

■ コメント
雷警報が朝出てましたが、サッカー始まる時には快晴、逆に暑過ぎて子供達の体調が非常に気になりましたが、最後まで皆頑張って走り切ってくれました!
ケイはチーム9得点中の8点を叩き出すゴールへの執着心と決定力はあっぱれの一言。見事にU7クラス得点王にも選ばれました!
タカオはパスが上手いのは勿論のこと、今日は特にディフェンスで何度もチームを助けてくれました!
カイはボールの球際には本当に強く、相手と競った時も何度もマイボールにしてました!
ハルマも個人技のみならず、良く声も終始出てました!また体の使い方が非常に上手くなってると感じました!
ハルミは試合を重ねるごとにボールのタッチ回数が増え、最後の試合ではドリブルで駆け上がる姿も見られました!
ユミちゃんはポジショニングが非常に良く、セカンドボールを取れてました。ハルミ同様、試合を重ねるたびにタッチ数も増えてました。
シュンはディフェンスが向上したと感じました。特にキーパーでは相手がドリブルで向かってきても体を飛び出してナイスセーブ出来てました!(飯田コーチ)

2,1年生&幼稚園 Ultimate starz U8 tournament 優勝‼️

■ 日時: 7/17(土)16:30-18:00
■ 場所; Happy Valley #8

■ 試合結果

4勝1分、優勝🏆🏅

第1試合 vs HKFA1-0 ユウタ
第2試合 vs Ultimate 2-0 ソウスケ ユウタ
第3試合 vs HKFA 4-1 ユミ カイ ユウタ ケイ
第4試合 vs ASA 2-0 ユウタ ソウスケ
第5試合 vs Ultimate 2-2 ユウタ カイ

■ コメント
3年生から年長まで幅広い年齢が一緒になり、今回のトーナメント出場しました。ユウタ、カイを中心に個人技でのドリブル突破、得点を上げましたが、しっかりと1年生、年長のユミ、ケイも得点をあげることができました。ポジション決めをしたディフェンスもきちんと対応して守り抜くことができ負け無しの4勝1引き分けのトーナメント優勝をすることができました。 交代メンバーも応援頑張ろうと途中うるさいぐらいの応援もあり、盛り上がり楽しく試合が出来てとても素晴らしかったです。
優勝おめでとう
(持田コーチ)

3年生 U9 Champフレンドリーマッチ

■ 日時: 7月10日(土)800-1000
■ 場所: TKO (15:00~18:00)
■ 試合結果
対YLFC2 0-2
対HKFA 0-4
対APSS SB 1-1 得点. ハル1
対UKFA 1-1 得点 カイ1
対SDFC 3-0 得点. カイ3
1勝2敗2分

■ コメント
午前中にしっかり練習した後、昼から炎天下でのフレンドリー5試合を全力で戦いました。
ゴールが見えたらシュートを打つこと、パスも選択肢に入れること、ポジションを意識してディフェンスをがんばることを約束事にして臨みました。
2試合目が終わったあとに、子供たちメインでディフェンスに課題があることを話し合いフォーメーションの変更を決めたり、試合の中でも積極的にピッチ内で声を掛け合いもあり、随所に良いパス、ディフェンスが見られました。攻守での味方のフォローの仕方やゴールキック、セットプレーでの動き方、トラップの方向など課題はたくさんありますが、着実に全体のレベルが上がってきており、各人の自主性の成長も感じれる試合でした。(上嶋コーチ)

幼稚園1年生 JFCカップ結果

■ 日時: 7月10日(土)800-1000
■ 場所: 九龍仔#1ピッチ
■ 概要: 全6チームによる総当たりリーグ戦(5人制、10分/試合)

⚽️⚽️⚽️ Special Thanks to 6年生!!全試合の審判をしてもらいました!!

■結果

🔹JFC1🔹
3勝2分、2位‼️

vs YTFT1 0-0
vs YTFT2 1-0(ソウスケ)
vs Lions 5-1(シンヤ3、ソウスケ2)
vs YTFT2 1-0(ソウスケ)
vs JFC3 2-2(シンヤ、ソウスケ)

■ コメント
2年生から幼稚園年中生までいる幅広い世代のチームでしたが、みんな仲良くサッカーを楽しめました。
第1試合は緊張していたようですが何とか無失点で切り抜けました。第2試合以降、シュートを打つことを目標としてから攻撃が爆発!
得点を決めたソウスケ、シンヤの活躍はもちろんのほか、成長著しいカイの推進力のあるドリブル、効果的なディフェンスを披露したシュン、加入後間もないとは思えない積極性を見せてくれたハルミ、試合を重ねるごとにボールタッチ数が着実に増えていったカホちゃん、年中生ながらしっかり試合に関与したシュンヤ!
総合2位、おめでとう!
(川端コーチ)

🔹JFC2🔹
2勝3敗、4位‼️

VS YTFT2 5-0 (ハルマx4、タカオ)
VS Lions 2-0 (勝山ユミ、ハルマ)
VS YTFT1 0-1
VS JFC3 0-3
VS YTFT1 0-2

■ コメント
一年生から年中さんまで、また初めての試合参戦の子から、百戦錬磨の子まで、皆一緒になって、初めから最後まで目一杯走って楽しんでいました。
中々大人数の試合の雰囲気に慣れなかった子も、保護者に近いポジションのキーパーから入れることによって少しずゲームに慣れていき、試合を重ねる毎に積極的に関われるようになっていきました。
結果4位で入賞ならずでしたが、それぞれ楽しんだ良い試合でした。
Lionsに勝ちたい、と言って得点した勝山ユミちゃんや、最年少でも全く怖じ気づかないで、積極的にボールに向かっていくタクミ君らとても印象的でした!
とても暑い中、皆良く頑張りました!!(杉本コーチ)

🔹JFC3🔹
4勝1分、優勝🏆

Vs HK lions 3-1 (ケイ2, タイチロウ)
Vs YTFT1 5-1 (ケイ5)
Vs YTFT2 3-1 (ケイ2, コタロウ)
Vs JFC1 2-0 (ケイ2)
Vs JFC2 2-2 (ケイ2)

■ コメント
JFC3は個人個人がゴールとボールへの執着心を持って、本当にいいプレーを見せてくれました。結果は堂々の1位!ケイの抜群の決定力に加えて、時折り見せるパスも効果的でした。タイチロウ、コタロウのドリブルも相手にとって十分脅威でしたし、杏奈ちゃんの攻守の切り替えの早さは本当に頼もしかったです。そしてノアの守備力も武器になっていましたし、ちびっ子組から初参戦したコウの試合を楽しんでいる姿はチームの子たちにもいい影響を与えてくれたと思います。それが結果に結びついての優勝、おめでとう!
(赤木コーチ)

3年生 JFC1 CSAカップ U9 Premiership

■ 7月4日(日)
■ 場所: Happy Valley#6
■ 試合結果
JFC 1 VS PJF 1 6-0 カイ2 ダイスケ ハル ユウタ マサヤ
JFC 1 VS PJF 2 8-0 ユウタ3 ハル2 リュウタロウ2 トワ
JFC 1 VS HKFA 1 1-3 ユウタ
JFC 1 VS KSH U 1-0 OG
JFC 1 VS CSA 1 0-0
3勝1敗1分 準優勝!!

■ コメント
炎天下の中5試合を全力で戦い抜き見事に準優勝を勝ち取りました。
ここ数か月の練習の成果も現れてきており、子供たちの成長を感じられた大会でした。
MVPはユウタ 5得点の決定力だけでなく、足元の技術、視野の広さ、オフの動きなど素晴らしかったです。(青木コーチ)

3年生JFC2 CSA HK JUVENILE CUP

■ 日時: 7月4日(日)
■ 場所: Happy Valley
■ 試合結果
JFC2 vs   HKSA        2-0
JFC2 vs SDFC    0-1
JFC2 vs HKFA2       0-3
JFC2 vs KLNS 2-0
JFC2 vs CSA2 0-1

■ コメント
結果は2勝3敗でしたが得点差もあまり大きくなく非常に有意義な試合となりました。チームMVPは2得点とキーパーもセービング、ゴールキックでも活躍したタクマになりました。本当はみんなにMVPをあげたかったです!(山本コーチ)

5年生 Ultimate Starz U11トーナメント

■ 日時: 7月3日(土)
■ 場所: Happy Valley
■ 試合結果
JFC vs Lions           2-0
JFC vs U Starz    0-0
JFC vs Terkkerz       1-0
2勝1分 第1位で優勝❗️🏆🏅

■ コメント
お見事👏負けなし無失点での優勝❗️
どの試合も圧倒的なボールポジェッションで、攻撃陣が再三チャンスをつくりました。守備陣も集中を切らさず見事に無失点。試合を追うごとに守備への意識が高まり安定した戦いができるようになってきました。
2試合目は一方的に攻めるもなかなか点の入らない展開に、シュートを打つことの大切さを学んだ試合でした。
反省を活かした最終戦では遠めからでもシュート打つ姿勢がみえ、ロングシュートで決勝点!
午前練習した後の大会にもかかわらず、皆んな本当によく頑張りました👏

幼1,2年生 AIFAカップ U7 準優勝‼️

■ 日時: 6月27日(日)
■ 場所: Happy Valley#3

今回は2013年生まれの子向けの大会とのことで、その年代の子をメインに出場させました。

〈メンバー〉※年齢順
かい、ゆうた、はると、そうすけ、こうへい、たいちろう、はるみ、れみ、ゆみ、はるま、けい、たかお

■ 結果
8チームによるトーナメント
4チームずつのリーグ戦+順位決定戦

リーグ戦
vs HKFA 1-0 won (かい 1点)

vs Tekkerz2 4-0 won (かい 2点、ゆうた 2点)

vs Snakes 0-0 Draw

決勝戦
vs AIFA (Final) 0-3 Lost

■ 総括:
幼1年チームからは初めてのカップ戦となる子もいる中、2年生エースのかい、ゆうたに引っ張られ、けい、たかお、そうすけを筆頭にみんな素晴らしいプレーを見せてくれて、結果は堂々の2位!サッカーを始めたばかりの子どもたちも試合の雰囲気にのまれず、限られた時間の中で自分のプレーをしてくれました。
トロフィー&メダルをもらえるという結果もついてきて、みんな大会後は本当にいい笑顔を見せてくれました。この経験をまた次につなげていければと思います。(赤木コーチ)

5年生 U11 PremierB JFC1 VS KCC1

■ 日時: 6月26日(土)
■ 場所: YMCA
■ 試合結果
前半 1-4
後半 4-0
合計 5-4
大逆転勝利❗️
㊗️プレミアリーグ第2位🎉🎉

■ コメント
リーグ最終節、勝てばリーグ2位となる重要な一戦で見事な大逆転勝利❗️最後まで全員が諦めず、集中して力を出し切った試合でした。
前線で走り回り起点となったナオキ、ハットトリックのシンペイ、中盤に蓋をしたコタロウ、ダン、サイドを駆け回ったジョウ、ソラ、カノン、ディフェンスの砦となったハルイチ、ハルタ、リュウキ、皆んながスペシャルでした!
最後の歓喜は間違いなく子供達が努力を重ねてつかみ取ったものです。本当におめでとう🎊
来シーズンも更なる高みを目指して頑張ろう!(市川コーチ)

4,5,6年生フレンドリー試合 vs Happy Maker

■ 日時: 6月20日(日)
■ 場所: 柴湾公園
■ 試合結果
4、5、6年生 Happy MakerU11、12練習試合
JFC vs Happy Maker
前半 1-2
後半 0-0
合計 1-2

■ コメント
3学年の合同チームで臨んだ試合、先制点はまひろからのロングパスをけんしんが飛び出して冷静にゴール。その後、ゴール前の混戦から押し込まれ2失点。
ハーフタイムでは、「相手が中央に固まっているからサイドから攻めよう」「バウンドしたボールをすぐ蹴るのでなく、一旦止めて落ち着いてやろう」と子供達から意見がでで、後半は一気にチャンスが増える展開に。再三、けんしん、まひろ、たける、てつおがサイドを崩し、ゴール前にセンタリングを送るも、ゴールに至らず。
惜しくも敗戦となりましたが、前半の課題を後半に修正できた試合でした。
試合後には、恒例のアーロンコーチからのプレゼント!スイカ割りをしたり、美味しいパンをいただいて最後は子供達も笑顔でハッピーになれた1日でした!(市川コーチ)

6年生・中1 ASAトーナメント(U13)結果

■ 6月19日[土]
■場所: TKO
■結果:
ASA Summer Soccer Tournament U13
試合結果
1-1 vs SDFC 得点: ヒロキ
0-1 vs BEAUTY POOL
0-2 vs ZERO
0-1 vs STAR WARS LEBELS
1-3 vs RAVENS 得点: ヒロキ

■コメント
結果は初戦の引き分け以降は惜敗となりました。中1メンバーがリーダーシップを発揮してチームをけん引してくれたこと、猛暑のなか、最後まで全員プレーで頑張っていたことは逞しさを感じました。課題としている「守備」では、インターセプト、チャレンジとカバー、またドジングでボールを取りきるプレーで良い場面を見れる時もありましたが、当たり負けしてロストする場面もあり、実践の中で成功と失敗を体験できたのはとても良かったと思っています。選手たちの出来たプレーと出来なかったプレーを把握し、今後のトレーニングへ活かしていきたいと思います。(鶴田コーチ)

5年生 ASAトーナメント結果

■ 6月19日[土]9:00-
■場所: TKO
■結果:

5年生 ASA主催大会 U11
JFC vs SDFC              4-0
JFC vs FIRE FC           0-6
JFC vs BOAS              0-5
JFC vs ASA                3-0
JFC vs NINJA TIGER   5-0
3勝2敗 第3位❗️🎉

■コメント
強豪には力負けしたものの、同レベルの相手にはしっかり勝ちきり見事3位。点差がついても諦めたり気を緩める事なく、この日テーマとした「どんな状況でも全力でやる」を実践してくれました。
試合間のミーティングで子供達からどんどん意見が出て、前の試合での課題を次の試合で意識して臨む事ができ、気づき→実践ができた有意義なワンデイトーナメントでした。
なおき、じょうの前線からのプレス、だんの体を張ったキープ、はるたの鉄壁ディフェンスからのオーバーラップ、かのんの覚醒などなど、全員の良いプレーが見れた1日でした。
皆で今後の課題にあげた攻守の切り替え、マークの受け渡しを意識して練習し、強豪にも良い試合ができるよう頑張っていきましょう!(市川コーチ)

3,4年生 U10 ASAトーナメント

■ 6月19日[土]9:00-
■場所: TKO
■結果:

第1試合
vs SDFC 1-0
ハル1

第2試合
vs arsenal 0-5

第3試合
vs APSS 0-2

第4試合
vs ASA 0-1

第5試合
vs Blue Chariot 1-5
ハル1

■コメント
U10のトーナメント戦に、4年生3人+3年生から7人の選抜メンバーを入れて参戦‼
今回の目的は、各自ポジションの意識と味方のフォローにフォーカスし、チーム内の子供達同士で声を掛け合うことを意識して臨みました。
1試合目は、以前U9のリーグ戦で惜敗した相手のU10でしたが、控えの選手含め皆が声掛けを意識でき、勝利を獲得!
2試合目は圧倒的なチーム力の差に大敗しましたが、最後まで諦めずに戦うことができました。
3、4試合目は攻め込むもなかなか得点が入らず惜敗、最後の5試合目も、相手は格上でしたが、最後まで諦めない全員の姿勢により、一矢報いることができました!
全体的に、学年の違いもあり体格差もあって厳しい試合になりましたが、最後まで諦めず、サッカーを楽しむ姿勢が見れて嬉しかったです‼
同時に、試合のたびに課題が浮き彫りになるので、この課題へのトレーニングの必要性も強く感じました。(鳥居コーチ)

3,4年生 6/19 フレンドリーマッチ試合結果

■ 6月19日(土) 9:30-11:00
■ 場所: Quarry Bay Park #2
■ 相手: HKFC2 6人制

第一試合 HKFC 5-0 JFC
第二試合 HKFC 8-0 JFC
第三試合 HKFC 5-1 JFC 得点カイ
第四試合 HKFC 4-2 JFC 得点ユウタx2
※第三試合からJFCは7人、最後は9人で対戦

総括:
香港でも最強と言われてるHKFC2と言うことで前回同様かなり厳しい戦いとなりましたが皆頑張って最後まで走り切りました。この段階ではポジショニングや戦略等の勝ち方を教えてないのでこのレベルの相手に負けるのは恥ずかしい事ではありません。
技術や体力で大きく劣っている訳でもありませんし、今は経験して見えている課題を一つずつクリアしリベンジ出来るよう練習して行きましょう。(近藤コーチ)

幼稚園1,2年生 6/19 フレンドリーマッチ試合結果

■ 日時: 6月19日(土)8:00-9:30
■ 場所: Happy Valley #6

<JFC 1>
メンバー:けい、そうすけ、春馬、かい、杏奈

vs fc victoria
3-2 won
圭2点 そうすけ1点

vs HKFC U6 strikes
6-0 won
圭6点

vs HKFC U6 Wand
7-0 won
圭4点 そうすけ3点

vs HKFC U7 Panth
2-1 won
圭2点

<JFC 2>
メンバー:たいちろう、だいご、ノア、川口はるみ、勝山ゆみ

vs HKFC U6 Dynamics
3-0 win
たいちろう3点

vs HKFC U6 Albion
2-1 win
だいご 2点

vs HKFC U7 Pumas
0-3 Lost

vs MLFA
2-1 Won
たいちろう2点

■ 総括:
朝早い時間帯であったため、それほど暑さが厳しくない中で試合ができました。トライアル参加した子をはじめ、普段ボールタッチの少ない子もボールをたくさん触れてましたし、1番の目標である「楽しむ!」という点に関してはみんな達成できたと感じています。
ただ、JFC2のレベルは拮抗していましたが、JFC1の方は試合結果からもわかる様に、もう1つ上のクラスでやらせても良かったと感じています。(ケイとそうすけのパス交換を多く見られたのはプラス材料でした)。(赤木コーチ)

幼稚園・1年生チーム UKFA U7 Football Festival

■ 6月5日(土) 16:00-18:00

■ 場所: HKFA Football Training Center (TKO)

■ 結果:
JFC1
vs MLFA 2-0(ケイ2)
vs APSS2 1-0(シンヤ)
vs APSS2 0-0
vs BFA1 2-2(ケイ、ソウスケ)

■ コメント
幼稚園・1年生の中ではサッカー経験の長い子を中心に編成したJFC1。
総得点5点のうち3点はパスが繋がっての得点!
ケイ、ソウスケ得点を2アシストしたタカオの縦パスはお見事の一言。決めたケイ、ソウスケのシュートもキレイでした。シンヤが決めた得点も3本のパスが繋がってのもの。
また、誰か1人は上がりきらないようにコミュニケーションをとりながら守備をしようと約束事を決めて臨んだ結果、試合中にみんなが自ら状況を判断し交互にリスクをケアした結果、4試合中3試合は無失点。
出足鋭くルーズボールにチャレンジしピンチを防いだダイゴ、危険な場面は少なかったがその中で決定的なピンチを止めたハルマのGKなど全員がよく頑張ってくれました!(川端コーチ)

■ 結果:
JFC 2
Vs UKFA2 0-1
Vs HKFC3 2-2 (持田ケント, タイチロウ)
Vs UKFA3 1-2 (持田ケント)
Vs BFA2 0-4

■ コメント
比較的サッカー経験が浅いメンバーで構成されたJFC2、今回の試合では3つのテーマを子どもたちに与えました。
1. とにかくボールに触ること
2. 声を出すこと
3. 楽しむこと
特に3つ目に関しては「どうやったら楽しい?」と問い掛け、「勝ったら楽しい!」という答えが返ってきたので、勝負にこだわる気持ちを持ってくれた子もいました。結果は1分3敗で、2年生助っ人のケント君に助けられた部分も多くありましたが、みんな3つのテーマを守ろうと、よく頑張ってくれたと思います。
特にコタロウ、カイのドリブルはタッチ数も多くなり、見違えるように上手くなっていますし、ユミちゃんの果敢に相手に向かうボール奪取力、JFC1の助っ人で試合に出ていたにも関わらず、グラウンドを所狭しと走り回るハルマのスタミナはチームの武器になっていました。中でもタイチロウの初得点は相手ゴール前でのボール奪取から生まれたみんなのゴールでした。よく頑張ってくれました!(赤木コーチ)

5年生 U11 Champリーグ JFC2 vs BFA2

■ 5月22日(土)

■ 場所: Morse Park No.3

■ 結果:

前半 1-2
後半 2-3
合計 3-5

■ コメント
暑く控えが1人という状況で、全員が最後まで走って、体力面でも成長を感じる試合でした。
ダンの運ぶドリブルからのパスやシュート、フウゴの再三の好セーブ、ケンタロウ、カノン、シュンヤの前を向かせないディフェンスなど時間を追う毎に緊張がほぐれて良いプレーがでてきました。
終了間際のハヤトのドリブルからジョウが繋いでタケルが決めた1点は諦めない気持ちが生んだ感動のゴールでした。
試合経験を積み、自信をつけていくことで、今日のような好ゲームをもっともっとしていけると思います!
(市川コーチ)

U9 HKJFL champ league

■ 5月22日(土)13:00-

■ 場所: KGV

■ 結果:
第1試合
vs MLFA 3 - 0
カイ3

第2試合
vs HKFA 0 - 2

第3試合
vs HKFC 2 - 1
ハル1、カイ1

第4試合
vs KCC 0 - 1

3位対抗試合
vs SDFC 3 - 5
ハル2、カイ1

■ コメント
午前中にフレンドリーマッチ15分×4本を終えてからのチャンプ試合でした!
暑い中、最後の最後の試合まで、全員が諦めずゴールに向かって一生懸命走り、また個々の課題に取り組むことができ、結果よりも全員のサッカーへの思いが溢れ出た試合でした!!
最後の3位対抗試合では、0-3から同点まで追い上げ、最後は惜しくも3-5で敗れ悔しい思いもしましたが、この悔しさをバネにして、また新たな課題に向けて日々の練習に取り組み、次の試合に臨むことができると思います!
本当に酷暑の中、最後まで走り切った全員に拍手!お疲れ様でした!!(鳥居コーチ)

2,3年生 Ultimate主催トーナメント結果

■ 5月16日(日)16:30-18:00

■ 場所: Happy Valley #3

■ 参加チーム: Ultimate、ASA、Tekkerz、Slithery、JFC

■ 試合ルール: 6人制、14分/試合の総当り戦で、勝敗をポイントでカウント。

■ 結果: 総合2位!! (1勝2敗1分)
vs Slithery 1-0 Win
vs Ultimate 0-1 Lose
vs ASA 1-2 Lose
vs Tekkerz 2-2 draw

■ コメント

今回、最後まで優勝目指して、子供達は勿論、コーチ、保護者も一体となった試合だったと思います。個々の試合結果だけ見れば、残念ながら、負け越していますが、いずれも僅差、最少失点差での敗戦であり、実力はほぼ互角だったと思っています(次回は、必ず勝てる)。
試合の中でも、随所に練習の成果が見られており、子供達の成長を感じると共に、もっともっと強くなれると感じました。
こうした、全ての努力と当日の頑張りの結果が、総合2位に繋がったと思います。本当にお疲れ様、且つ有難う御座いました。
(小松コーチ)

5,6年生練習試合 vs Lions

■ 日時: 5月15日(土)

■ 場所: Kowloon Tsai #1

■ 試合結果

JFC vs Lions (20分×3本)

1本目 6-0
(5分シンペイ、7分ナオキ、8分コタロウ、11分ソラ、14分ナオキ、15分マヒロ)

2本目 4-1
(6分ナオキ、9分マヒロ、15分ゼン、17分ゼン)

3本目 4-1
(2分マヒロ、6分シンペイ、12分コタロウ、13分ソラ)

合計 14-2

■ コメント

試合前のミーティングで、相手より先に動きださせるよう“3秒早く考えよう”と話し、自陣ではシンプルにドリブル、パスを正しく判断して、早く相手エリアに入ることを目標に試合に入りました。
試合が始まると息の合ったパス回しで攻撃を開始し、相手にボールを奪われた時は、オフェンスメンバーのファーストディフェンスが早く対応できたため、常に相手陣内でサッカーをすることができました。
早く動き出したことで攻めも守りもテンポが良くなり、相手より人数をかけた状態で攻守が行えたように感じました。
チャンスの際も常に相手ゴール前には何人かいる状況で、連続して攻撃を行えたことや、こぼれ球をしっかり詰め切れたことが得点につながり、また、相手の早いカウンターで攻め込まれるシーンが幾度かありましたが、慌てず全員でゴールを守りました。
気温30℃を超えるタフな試合となったが運動量も相手に負けず、最後まで走り切ることができた試合でした。
(川崎コーチ)

幼稚園・1年生 フレンドリー試合 vs Ultimate Starz

■日時:5月15日(土)9:30-11:00
■場所: Quarry Bay Park #2
■結果&コメント

◎Team 1
タカオ、ケイ、ダイゴ、シンヤ、タイチロウ

6-0 vs Ultimate 1 (タカオx2, ケイx3, ダイゴ)
2-0 vs Ultimate 2 (タカオ, ケイ)
5-0 vs Ultimate 1 (ケイx5)
4-1 vs Ultimate 2 (ケイx3, ダイゴ)

ケイとたかちゃんを筆頭にUltimateの一軍(Ultimate 2)を圧倒する攻撃力はさすがの一言。彼らのドリブルからシュートまで持っていくスキルはいうまでもないのですが、この試合では早いリスタートからの正確なパスでチャンスを何度も作っていました。(練習時の試合の5秒ルールがここに活きてきました。)

一方でダイゴのここぞというときに決めてくれる抜群の決定力、シンヤの簡単にはいかせない強靭なディフェンス力、なぜか最近キーパーに目覚めて好セーブをみせたタイチロウ、といった各個人の強みも武器になってきて、このメンバーは同年代であればどのチームとやってもいい試合をやってくれるのでは、と感じました。

全体として、今回バランス型のチーム分けを試せなかったのですが、飯田さん、刀禰さんのコメントにあるように各個人のスキルも上がってきているので、次回はバランス型のチームもやって「勝つ」という経験をもっと積ませてあげたいな、と感じました。

また、みんな試合の中でボールを触りに行く回数が圧倒的に増えていたのがうれしく感じました。毎週の練習の成果がすぐにこういったかたちに出てくるので、子どもたちの成長の早さはうらやましい限りです😁

みなさん、暑い中、本当にお疲れ様でした!!


◎Team 2

0-8 vs Ultimate 2
0-3 vs Ultimate 1
0-4 vs Ultimate 2
1-0 vs Ultimate 1 (得点: シュン)

序盤、相手に圧倒され試合について行けない感じでしたが、数を重ねるにつれて失点も少なくなり、みながんばつていました。
アンナちゃんは本当に頑張り屋さんでボールをタッチする回数が多く、ユウキはボールコントロールが見違える様に上手くなってます。
カイも試合を重ねるたびに前への推進力が高くなってます。
ノアは自らキーパーを志願することが多く、そのキーパー役では何度もナイスセーブをして本当にチームを何度も救ってました!
散々な結果かもしれませんが、最後の試合で勝てた事は非常に大きく、皆を沢山褒めてあげました!
(飯田コーチ)


◎Team3

0-8 vs Ultimate 2
2-1 vs Ultimate 1 (得点: 春馬くん)
0-3 vs Ultimate 2
1-4 vs Ultimate 1 (得点: 園田こたろうくん)

Team3は強い方のULTIMATEチームとは差がありすぎたため、5vs4 で対戦しました。人数増やしてからは拮抗しておりみんな一生懸命戦っていました。
園田こたろう君は、機敏にうごき、相手チームの網を掻い潜って積極的にシュートしていました。
レミくんはポジション取りが上手でパス取得率は非常に高く、敵の意表をつく動きをみせてくれました。
ゆみちゃんは、敵の動きをみるのが上手で、華麗なパスカットも複数披露してました。
春馬くんは、オフェンスはもとよりキーパーワークで輝いていました 彼のスーパーセーブで救われたことも何回かありました
トネこたろう君は、果敢に相手チームに挑み何回かボール奪取してました。自分より大きい相手でも諦めず取りに行く勢いに相手も根負けしてました。

勝ち負けで考えると負け越しましたが、皆レベルが同じぐらいだったので個人が持ち味を発揮できるいいチームだったと思います。悔しがってる子もいましたが個人的にはこのチーム分けが良かったと思います。(刀禰コーチ)

6年生 HKJFLフレンドリー試合 vs TTT2

■ 日時: 5月8日(土)
■ 場所: 九龍湾
■ コメント
TTT2との一戦、1-7で敗戦でした。
しかし、点数とは裏腹に、非常に有意義な成長を感じられる内容でした。
体を入れる守備、ボールを奪ってから攻めへの移り方など、練習の成果を感じました。
そして何より素晴らしかったのが、後半11分のタイガのゴール。
右サイドからマヒロが上がっていった際、左サイドからタイガが全力疾走で前に上がり、マヒロのセンタリングに合わせてシュート。
シュートと前後して相手キーパーと激突し転倒したくらい、非常に泥臭いゴールでしたが、その泥臭さがカッコよかった。チームの成長と今後への期待を感じさてくれる一点でした。
次の一戦にさらに期待しましょう。
by 小峰C

5年生  U11 Premier B JFC1 vs BFA  / Champ JFC2 vs ASA

■ 日時: 5月8日(土)
■ 場所: Morse3 #4
■ 試合結果
5年生  U11 Premier B

JFC1 vs BFA

前半 1-0

後半 0-2

合計 1-2

緊張感を切らすことの無い攻防で、選手全員が全力で戦った試合でした。

開始早々、敵を引きつけた左サイドのジョウからシンペイ→ナオキへのスルーパスで生まれた先制ゴールで勢いをつけると、その後も積極的な攻めを展開しました。コタロウやハルイチのアグレッシブ且つ安定したディフェンスを軸に、サイドを上手く使ったビルドアップ、相手のカウンターを意識したポジショニング、敵に前を向かせないプレッシャー等、各人の練習の成果が良く見られた試合でした。

一方、何度もあったゴールチャンスを得点に結び付けられず、後半残り10分でPKを含む2点を決められてしまい、残念ながら惜敗。フィニッシュの課題も見られました。

試合後、選手たちが本当に悔しそうにしているのが印象的でした。でもその悔しさが次の試合に必ず活きると感じました。今回の試合の課題を意識した練習を継続し、また試合に負けた悔しさをバネに、次の試合は絶対に勝ちたいと思います!

(湯本コーチ)



5年生  U11 Champ

JFC2 vs ASA

前半 0-6

後半 0-2

合計 0-8

今回の試合は結果としては惨敗でしたが、チーム、組織としての理解力、修正力が見られたので、今後に期待を持てると思えた試合でした。

前半の立ち上がりに失点したことで、動揺があったのか、裏を取られる事を恐れてプレッシャーが遅く、相手に前を向かせてプレーをさせてしまいました。途中から前からプレスをかけられるようになったものの、皆が前に行ってしまい、カバーのない裏にパスを通されて失点となりました。

ハーフタイムでそこが指摘され、後半はチャレンジ&カバーを心掛けて修正する事ができました。失点はしたものの、前半のような崩され方でなかったのは、選手皆んなが気付き、組織的に守れた結果だと思います。

攻撃面の効果的なパスワークはまだ課題が残りますが、個々人が一対一等を積極的に挑戦している姿が見られたので、花丸です。次回に期待!

(杉本コーチ)

2,3年生フレンドリーマッチ vs ASA、Ultimate Starz

■ 日時: 5月9日(日)
■ 場所: Happy Valley #7
■ 試合結果
チーム1

ハルト、タクマ、ダイスケ、オウジロウ、リュウタロウ、タカヒロ

vs ASA1 3-2 Win

vs ASA2 4-0 Win

vs ASA1 2-1 Win

vs USFA 1-1 Draw


チーム2

マサヤ、カイ、タカヨシ、ヒロヤス、トワ

vs USFA 4-0 Win

vs ASA2 2-2 Draw

vs ASA1 2-2 Draw

vs ASA2 7-0 Win


▪️コメント

想像以上の暑さ、連戦等、厳しい状況の中、負け無しで終えたのは子供達の頑張りの成果かと思います。随所に声掛け、パスを意識した動きも見られてきてました。更に練習の中で、醸成していければと考えます。

これから、暑い時期になる為、試合の組み方、時間帯等上手く調整が必要と感じました。(小松コーチ)

5年生 練習試合

■ 日時: 5月2日(日)
■ 場所: Happy Valley #3
■ 試合結果
VS Ultimate starz 0-3
VS Saikung sharks 3-0
VS Terkkez 2-2
1勝1敗1分

5年生 練習試合 VS U12 HKFC3

■ 日時: 5月1日(土)
■ 場所: TKO
■ 試合結果
1本目 0-0
2本目 2-1
3本目 0-2
1勝1敗1分

■コメント
年上相手に内容は互角以上の戦い、午前に練習した体を入れるディフェンスの対応を皆が意識してやっていました。勿体ない点の取られ方もしましたが、それもまた経験。引き続き頑張ろう!(市川コーチ)

2, 3年生フレンドリーマッチ vs AIFA U9

■ 日時: 5月1日(土) 15:00-
■ 場所: Happy Valley #8
■ 試合結果

JFC vs AIFA
第1試合 1対4
ゴール:とわ

第2試合 1対3
ゴール:まさや

第3試合 0対2

■ コメント

ポジションを意識してパスサッカーを志向しはじめてから2ヶ月が経過し、個々人が意識を持ってプレイをすることができました。
7対7のフルコートでも、皆全力で走り抜きながら、キーパーも随所にファインプレイを連発し、声を掛け合って最後まで諦めずに戦い抜いたところに頼もしさと成長を感じました!スコア差ほどのスキル差がなかったからこそ、ポジショニングやマークの難しさを改めて体感することができ、今日の悔しさを糧にした更なる成長に期待です!(小笠原コーチ)

幼稚園1年生 練習試合 vs ASA

5年生 HKJFL公式戦 U11 Prem B

■日時: 4月24日(土)
■場所: YMCA
■結果&コメント

JFC1 VS ESF
前半 10-0
後半 10-3
合計 20-3

前半早々、右サイドでのショートカウンターから、トモヒコがゴールを奪うと、そこからはゴールラッシュ。圧巻だったのはシンペイのコーナーキックをナオキがドンピシャヘッド、ニアで叩き込んだシーン。守備もハルイチを中心に、練習してきたインターセプトや粘り強い守りができており、前半は無失点。
後半は普段と違うポジションを試し、前がかりになった所をカウンターで3失点しましたが、結局キーパー以外は全員スコア。終わってみれば20-3の大勝となりました。なかでもコタロウ、リュウキの声出し、トモヒコのドリブル、シンペイの数々のアシストとラストパスが印象的でした。
みんな声も出て、動きもイキイキとしており、1戦目の鬱憤を晴らす快勝となりました。

JFC1 VS CSS
前半 2-7
後半 1-8
合計 3-15

相手は香港ジュニアの名門。2週間前に練習試合で戦い引き分けた時と違い正規メンバーをそろえてきた相手に、苦戦が予想されました。
開始早々ゴールを決められてから一気に目が覚めたのか、そこから緊張する攻防が見られました。格上相手に押され気味ではありましたが、ナオキ、ジョウのアグレッシブなプレッシングとボール奪取、崩れかけたチームを中から何度も立て直していたシンペイなどをはじめ、何度も押し返してボールをつなぎ攻め返す場面が見られました。
しかし徐々に相手の巧みな戦術で崩される場面が多くなり、終わってみれば大差失点での敗戦。でも、全員が最後まで心が折れずに走り切りました。
特に試合後の話し合いで、選手たちが大差の敗戦でうなだれるのではなく、相手のうまい技術、戦術を認め、いつかあんな試合ができるようになりたい、と話すところに、また一つみんなの成長と将来の可能性を感じました。(市川コーチ)

幼稚園1年生 練習試合 vs ASA

▪️日時: 4月24日(土) 13:30-15:00
▪️場所: Happy Valley #7 (天然芝)
▪️結果
第1試合
JFC-ASA U7
6-0 (カイ4, ケイ、タカオ)

第二試合
JFC-ASA U7
2-1 (ソウスケ2)

第三試合
JFC-ASA U7
4-0 (カイ2, ケイ2)

第四試合
JFC-ASA U7
1-0 (ケイ)

第五試合
JFC青-JFC緑
0-1 (カイ)

第六試合
JFC-ASA U8
0-4

第七試合
JFC-ASA U8
2-0 (ケイ、カイ)

試合動画はこちら

▪️コメント

午前中の通常練習後の試合ということで子供たちの体力がもつか心配でしたが、計 7試合 よく突っ走ってくれました。

序盤は助っ人として来てくれた2年生 栗林カイが助っ人以上の大活躍を見せてくれて大勝、2試合目以降は試合に参加した子供たちがまんべんなくボールを触れるようにポジションを入れ替えたことで、普段あまりボールを触れない子たちも積極的にボールを追いかけて、相手から奪取する姿勢をみせてくれました。また、午前中に練習したキックインやゴールキックからのリスタートを早速 活かしてくれた子もいて、そのリスタートからチャンスをいくつか作れていました。

最後の2試合は急遽、一つ上のクラスの子たちと試合をすることになりましたが、体格差もあり、さすがに1試合目は苦戦を強いられました。ただ、キーパー川端シンヤが新たな才能を開花させ、大きい子たちの力強いシュートを全身を使って跳ね返すプレーは試合に出ていた子どもたちに勇気を与えてくれました。結果、2試合目は栗林兄弟のゴールで快勝し、有終の美を飾ることができました。(赤木コーチ)

全学年 フレンドリー試合 with Happy Maker

▪️日時: 4月18日(日)13:00-18:00
▪️場所: 柴湾公園
▪️結果
・U6/U7(幼稚園、1年生)

JFC1 vs H1 2-0 (ケイ、ダイゴ)
JFC1 vs H2 1-3 (ケイ)
JFC1 vs H3 5-0 (ケイ4, ダイゴ)

JFC2 vs H2 1-1 (タカオ)
JFC2 vs H3 5-0 (タカオ5)
JFC2 vs H1 2-4 (タカオ2)

JFC3 vs H3 0-1
JFC3 vs H1 0-3
JFC3 vs H2 0-0


・U8/U9/U10(2-4年生)

JFC4
VS HM4 9-0
VS HM5 3-6

JFC5
VS HM5 1-3
VS HM4 9-1


・U12/11(5, 6年生)

JFC6
vs C/W 1-1 
vs H/M 2-0 

JFC7
vs H/M 6-0 
vs C/W 0-0 
*C/W: Central Western


・コーチ戦
JFC vs HM 0-0


▪️コメント
Aaronコーチの香港ローカルチームHappy Makerに招かれ、久々の全学年対象のフレンドリー試合をやりました。勝ったり負けたりで、選手も応援も、凄く盛り上がりました。幼稚園のちびっ子から5,6年生のお兄ちゃん、お姉ちゃんまで、みんな伸び伸びと日頃の練習成果が出してましたねー。おまけながらもいつも白熱するコーチ同士のガチンコ試合は無得点引き分けでした。Aaronコーチ、Happy Makerの皆さん、素晴らしいフレンドリー試合を企画してくれてありがとうございました!!

▪️コーチコメント
JFC6 VS CW
1-1
ゴール:カノン

相手に押されっぱなしの前半だったが、人数をかけてディフェンスを行い、相手と1対1となるシーンが何度かあったもののキーパーりゅうきファインセーブに助けられ、後半開始早々の1分に相手選手がゴール前に浮かしたボールがそのまま入り、アンラッキーなゴール。
しかしそこで集中が切れず、後半7分ナオキの早いカウンターからこぼれ球をカノンが押し込みゴール!
先制されたものの全員で攻めて守った価値ある引き分けでした。

JFC6 VS HM
2-0 
ゴール:カノン、ヨウジ

相手がボールを持つと早い寄せでボールを奪い、息の合ったパス回しが出来た試合だった。試合は、前半4分ゴール前の混戦をカノンが押し込んでゴール!さらに前半6分ヨウジが相手ディフェンダーのクリアミスを奪いゴール!
シンタ、カノンを中心とする鉄壁のディフェンス陣で相手シュートを0本に抑えた。
ディフェンスラインを常に引き上げ、自陣でプレーさせない攻めの姿勢を貫き通せた試合だった。
(川崎コーチ、湯本コーチ)

5年生 U11 Champ VS MLFA

■日時:4月17日(土)

■場所: Cherry Street

結果
前半 0-3
後半 0-3
合計 0-6

コメント
平均身長が10cm以上違うであろう相手がフィジカルで押してくるのに、みな苦戦を強いられていました。結局序盤のアンラッキーな形からの失点が響き、スコアは離されて敗北となりましたが、中盤戦以降は均衡した良い試合となっていましたし、実力差はさほど感じない相手でした。
再三にわたるフウゴのナイスセーブや、タケル、テツオのサイドでの仕掛け、リュウキやハヤトのボールを引き出す動きなど、やってきた練習の成果が見られる試合でした。
パスは通らなくても、適当に蹴るのではなく、意図の感じられるプレーが増えています。切り替えや動き出し、ポジショニングの理解が上がってきていると感じました。

ゴールまで繋げるためにも、継続した止める、蹴る、見るの基礎練習も反復する事が大事だと思いました。
次は勝つぞー‼
(市川コーチ)

5年生 HKJFL U11 prem B公式戦 VS TTT2

■日時:4月17日(土)

■場所: Cherry Street

結果
前半 2-1
後半 6-0
合計 8-1

コメント
前線からの粘り強いプレスに加えて、サイドチェンジやダイレクトパスも効果的で、相手にボールを支配させない展開。先制点を許すも、直後にシンペイのゴールで流れを戻し、後半にゴールラッシュ。攻守にわたって走り回るコタロウやサイドを切り裂くトモヒコなど、1人1人の良いプレーが見れました。練習を重ねたディフェンスラインの上げ下げやビルドアップも良くできており、 各自が次の動きを常に考え、力を発揮できた試合でした。

公式戦初戦を快勝で飾れたことで、チームにとっても大きな原動力となる非常に意義のある試合となりました。(市川コーチ)

2-4年生練習試合

■日時:4月11日(日) 15:30-17:00

■場所: 九龍湾公園#1

ルール:10分/試合 7人制

結果

Tekkerz 2 vs JFC 1 0-1
ゴール: カイ

Tekkerz 3 vs JFC 2 0-1
ゴール: ユウタ

Dream Team vs JFC 1 2-1
ゴール: カイ

Tekkerz mix vs JFC 2 0-3
ゴール: ユウタ1、セイタ2

Tekkerz mix vs JFC mix 0-1
ゴール: ハルト

結果:4勝1敗

コメント
それぞれポジションを決め、練習で行った、パス、攻める、守るを皆んなが意識してプレーしていて、とても良い試合でした。(小松コーチ)

5年生 練習試合 VS AIFA

■日時:4月11日(日) 15:30-17:00

■場所: Happy Valley #7

結果:
1本目 1-1
2本目 2-1
3本目 0-4
1勝1敗1分

6年生 練習試合

■日時:4月11日(日) 15:30-17:00

■場所: 九龍湾公園#1ピッチ

■試合結果

VS Dream Teams 0-3

VS Tekkers 0-1

5年生 U11 prem B vs Chelsea Soccer School

■日時:4月10日(土)

■場所: 九龍仔公園#1

結果:
前半 2-0
後半 2-4
合計 4-4 引き分け

コーチコメント
練習を重ねてきた前線からのプレスがはまり、相手にやりたいサッカーをさせず。ソラの先制点、ナオキのハットトリックと立て続けに4点を先取。GKリュウキの再三の好セーブが光りました。しかし、後半半ばから相手に対応され、最後はロスタイムにカウンターから同点弾を決められ、勝ちを逃す展開となりました。

悔しい引き分けでしたが、強豪相手に一歩も引かず、成長を感じられる一戦となりました。

幼〜3年 ASAとのフレンドリーマッチ

■日時:4月5日 (祝 月)

■場所: Happy Valley #3

コーチコメント
幼1年の学代コーチ目線となりますが、まずはピッチに立って試合の雰囲気を経験できたことは大きかったと感じています。お兄ちゃんたちに圧倒されてしまった部分はあったかと思いますが、臆せずピッチに立ち続けてた子、ボールを懸命に追いかけた子もいたので、気持ちの面で少しでも成長してくれたかなと感じています。(赤木コーチ)